金平純平が販売の仕事をしていて実感したこと|販売接客の求人を解説する-お仕事ステーション

金平純平が販売の仕事をしていて実感したこと

金平純平さんが販売の仕事をしようと思った理由

私は、他人と短い時間の中で楽しく話す事が好きです。短い時間限定なのでお互いの気分が悪くなるわけではなく楽しい気分のまま終われるからです。その楽しい時間を仕事でも感じていたいと思いそれを仕事に当てはめて考えた時に出た答えが販売の仕事だったのです。

 

販売の仕事をしていて「やめようかな」と思ったこと

今、私は販売の仕事をしだして5年目になるのですが、一瞬考えた事はあるかも知れませんが、今となっては忘れているので小さいことだし、忘れることが出来る位の「やめようなかな」はありますが、実際に行動に移したことはありません。

 

販売の仕事をしていて「コレは続けることができそう」と革新した出来事。

ただの販売員だから日本の情勢や世界情勢等知らなくても生活できるでしょう。でも、そこで様々な知識を知っていればお客様と話す時にとても便利ですしお客様には博識だと褒めてもらえる時があります。そういう時は本当に気分が良くなって、こういう仕事ならずーっとできるなぁと思います。

 

こんなお客さん嫌だなと思うランキング

第1位:凄んでくるお客様

お客様に対して本当に言いたくなります「みんな怖がっているんで普通の表情をして下さい」。接客は笑顔でしているのに女性スタッフに対しても凄く睨んでくるんです。接し方が本当に分からないです。

 

第2位:お金を投げる人

誰に教育してもらったのかは分かりませんが、お会計の時にお金を投げるように出す人がいます。これに関しては、本当に気分が悪くなります。投げられたお金でも、普通に全従業員は笑顔でお釣りをお返しします。

関連記事

  • 小林靖が販売の仕事をしていて実感したこと

    小林靖さんが販売の仕事をしようと思った理由 引越しをしてから家電を買いに電気屋さんに行きました。その時に販売員さんがとても親切にしてくれたことを覚えています。私は、チラシも何も持って行っていなかったし… 続きを読む

  • 平松葵が販売の仕事をしていて実感したこと

    平松葵さんが販売の仕事をしようと思った理由 学生の頃に購買部で働いているおばちゃんがとても輝いて見えました。多くの学生の事を覚えていてA君はチョコパン、Bちゃんはメロンパン。など、他人の特徴をすぐに覚え… 続きを読む

  • ムーデンヴォーグの取り組み

    ムーデンヴォーグの取り組みを紹介 ムーデンヴォーグでは、最高のパティシエがケーキを作っております。そのケーキをセーラーが残さず売りつくすという取り組みをしています。最高のパティシエが作った物でも時間が… 続きを読む

  • 三文字 美恵が販売の仕事をしていて実感したこと

    三文字 美恵さんが販売の仕事をしようと思った理由 私は以前販売の仕事をしていて、その時に知り合った旦那と結婚しました。ありがたいことに、子どもを授かり、一度辞めることになりました。しかし、子どもが大き… 続きを読む

  • しまむら洲本店の取り組み

    しまむら洲本店の取り組みを紹介 しまむら洲本店では、最新の服があまり揃うことがないので、近隣の店からも取り寄せを行っています。そのため、多くの服が展示することができています。そして、そうした店へも商品… 続きを読む

Copyright 2018 teteri.com All Rights Reserved.