吉村が販売の仕事をしていて実感したこと|販売接客の求人を解説する-お仕事ステーション

吉村が販売の仕事をしていて実感したこと

吉村さんが販売の仕事をしようと思った理由

昔から母の買い物について行くことが好きでした。販売をしている人達は本当に活き活きしている記憶しかありません。その記憶があるからこそ大きくなったら販売の仕事をしようと思っていました。仕事を始めたきっかけは母の買い物に付き合った時に決まっていたのかも知れません。

販売の仕事をしていて「やめようかな」と思ったこと

販売の仕事は、思っていたよりハードで辛いと思った事は何度もあります。3年目に入り教えてもらう側から教える立場になって余計に辛さが分かりました。上からと下からいろいろ頼まれて本当に辛かったです。その中で辞めてしまおうかと思った事も1度や2度ではありません。ですが、何かしら辞めようと思っても辞めさせてくれなくなっているのです。それが分かった時は嬉しいことなんですけどね。

販売の仕事をしていて「コレは続けることができそう」と革新した出来事。

新商品の販売に私は続けていけると感じたことが何度もあります。新商品なので売るのは簡単だと思われる人も多いかも知れませんが、新しい物とはお客様にとって未知のものなのです。それを、売る為に試行錯誤しながら商品を売ります。その後お客様から「売ってくれてありがとう」「便利な物を教えてくれてありがとう」「初めての味でした。」等のお客様からの声を頂くと、またお客様の声が聞きたいと思うと、販売の仕事を続けていくしかないと思えます。

こんなお客さん嫌だなと思うランキング

第1位:全く反応のないお客様

転倒販売をしている時なのですが、説明を1~10まで全て聞いて下さり質問もしてくれるのですが、最終的に買わないお客様のことは好きになれません。これは私の説明不足が原因だということは分かっているので、嫌だと思う事は、まだまだ努力が足りないということだと思っています。

関連記事

  • 小林靖が販売の仕事をしていて実感したこと

    小林靖さんが販売の仕事をしようと思った理由 引越しをしてから家電を買いに電気屋さんに行きました。その時に販売員さんがとても親切にしてくれたことを覚えています。私は、チラシも何も持って行っていなかったし… 続きを読む

  • 平松葵が販売の仕事をしていて実感したこと

    平松葵さんが販売の仕事をしようと思った理由 学生の頃に購買部で働いているおばちゃんがとても輝いて見えました。多くの学生の事を覚えていてA君はチョコパン、Bちゃんはメロンパン。など、他人の特徴をすぐに覚え… 続きを読む

  • 金平純平が販売の仕事をしていて実感したこと

    金平純平さんが販売の仕事をしようと思った理由 私は、他人と短い時間の中で楽しく話す事が好きです。短い時間限定なのでお互いの気分が悪くなるわけではなく楽しい気分のまま終われるからです。その楽しい時間を仕… 続きを読む

  • ムーデンヴォーグの取り組み

    ムーデンヴォーグの取り組みを紹介 ムーデンヴォーグでは、最高のパティシエがケーキを作っております。そのケーキをセーラーが残さず売りつくすという取り組みをしています。最高のパティシエが作った物でも時間が… 続きを読む

  • 三文字 美恵が販売の仕事をしていて実感したこと

    三文字 美恵さんが販売の仕事をしようと思った理由 私は以前販売の仕事をしていて、その時に知り合った旦那と結婚しました。ありがたいことに、子どもを授かり、一度辞めることになりました。しかし、子どもが大き… 続きを読む

Copyright 2018 teteri.com All Rights Reserved.